2009年06月13日

僕なら迷わずジャーキーだな!!

地震発生!通帳よりケータイ 多機能で欠かせない?
Yahooニュースより

地震の際に持ち出すのは通帳より携帯電話−。

 KDDIが実施した震災時に関する意識調査によると、地震などの際に持ち出すものの上位3種は「財布」(42・9%)、「携帯電話」(23・8%)、「めがね・コンタクトレンズ」(11・1%)で、通帳やラジオより携帯が不可欠と考えられている実態が明らかになった。

 携帯電話は安否確認のための通話やネット接続が行えるほか、時計や小型ライトとしても利用できる多機能性が評価されたとみられる。震災時の携帯電話利用時の懸念では、最も多くのユーザーが「充電切れ」(47・8%)と答えた。KDDIは今月4日、太陽光で発電できる「ソーラーフォン」を発売。10分の充電で約1分間の通話が可能といい、災害時にも利用できるのが特徴だ。

 調査は岩手・宮城内陸地震から14日で1年になるのを前に、5月31日〜6月2日まで500人の有効回答をまとめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000119-san-bus_all

今の若者は携帯依存の人も多いから何は無くても携帯電話!と言う方が多いんじゃないかな?
まあ、今の携帯はお財布にもなるし便利だからねぇ・・・
パパ、ママは地震の際はまず僕を連れて避難する事を忘れちゃダメなんだゾ!!!

こちらにも遊びに来てね!、『うちのぷーすけ日記』!!
posted by mannmarukobusi at 21:13 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護者同伴って・・・・いい事だけど・・・

保護者同伴で暴走族解散式

Yahooニュースより

15〜17歳の少女8人で活動していた暴走族グループの解散式が13日、愛知県警中村署であり、保護者も参加して解散宣言をした。

 メンバーは暴走族の象徴の特攻服を提出、署から記念品として「ONE STEP FOR TOMORROW」(あすへの一歩)のメッセージ入りの携帯ストラップを贈られた。

 保護者参加の異例の解散式にこぎ着けた中村署の担当者は「子供たちが勇気を持って解散を決断した。親にも『参加することで子を認める気持ちを示してほしい』と説得した」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090613-00000125-san-soci

人生を全うに生きていく事はいいことなんだけどその解散式とやらに参加した親御さんはどんな気持ちだったんだろうか??
警察からの記念のストラップもどんな物なのか非常に気になるんだゾ!!

こちらにも遊びに来てね!、『うちのぷーすけ日記』!!
posted by mannmarukobusi at 21:07 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ぷーすけが書く犬ブログ、『うちのぷーすけ日記』もよろしく!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。