2008年08月09日

経費ただ!最高のエコ草刈り機だな・・・

費用節約のため牛が草刈り 鳥取・大山

Yahooニュースより

鳥取県の国立公園・大山の中腹にある上の原スキー場で、ゲレンデの草刈り費用節約のため牛3頭を放牧して草を食べさせる試みが始まった。

 放牧には県が協力。触れると弱い電気が流れる柵で初心者用ゲレンデ約0・5ヘクタールを囲む。草の状態を見ながら柵を移動し、11月まで続ける。

 牛は、高原の風に吹かれて黙々と草をはんでいる。同スキー場は「草刈りに年間約160万円かかる。効果があればゲレンデ全体に広げたい」と期待している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080809-00000106-san-soci

これはいい考えなんだけど、僕には真似は出来ないんだゾ!牛のみならずヤギさんとかでも良いんじゃないか?

こちらにも遊びに来てね!、『うちのぷーすけ日記』!!
posted by mannmarukobusi at 21:42 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック


ぷーすけが書く犬ブログ、『うちのぷーすけ日記』もよろしく!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。