2008年07月19日

ターミネーターの4作目の俳優さんが明らかに!!

『ターミネーター4』のT-800役がついに決定!

Yahooニュースより

2009年5月22日に公開される「ターミネーター」シリーズ最新作『Terminator Salvation: The Future Begins』で、長らく秘されていたターミネーターを演じる俳優の名がついに明らかになった。

The Clinton News-Recordの報道によると、本作のターミネーターである「T-800」を演じることになったのは元ボディビルダーの俳優ローランド・キッキンガー。「T-800」は1、2作目でアーノルド・シュワルツェネッガーが演じたターミネーターと同じ型番である。

キッキンガーは今月になってから撮影に参加。自分の役に関してこうコメントしている。「(『Terminator Salvation: The Future Begins』で)ジョン・コナーが初めてターミネーターに会うシーンで、コナーは僕が善人なのか悪人なのかわからないんだ。これって、1作目でのアーノルド(・シュワルツェネッガー)のキャラクターと同じだよね。でもこれは基本的に僕の役割。20年前にターミネーターがどのようにして"やってきた"かを立証することになるよ」。

キッキンガーはオーストリア・ウィーン生まれの40歳で、15歳のときにボディビルダーになることを決意。トレーニングを続けながら大学を卒業し、欧州のボディビルダーのタイトル「Mr.Austria」を穫るも1995年、さらなるステップアップのため、所持金わずか500ドルで渡米する。その後俳優に転向し、映画の端役やテレビドラマへの出演を続け、今年「T-800」という大役を引き受けることになった。

オーストリア生まれでボディビルダー出身であることなど、シュワルツェネッガーとの共通点が多く、また声の質も似ているという。キッキンガーの写真はオフィシャルサイトで見ることができる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080719-00000002-myc-sci

シリーズが続くにあたりワンコのターミネーターも出現するかもしれんね・・・なんの役に立つかは分からんけど!
でも、ローランド・キッキンガーさんって40歳なのね・・・・頑張って欲しいんだゾ!!
posted by mannmarukobusi at 10:51 | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ラドクリフ君も大きくなりましたねぇ・・・

衝撃発言!セックスとドラッグ!?次のハリー・ポッターはダークなものにとラドクリフ

Yahooニュースより

ダニエル・ラドクリフが、ハリポタ次回作映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』にダークな面があるとエンパイア誌に語った。

 ダニエルはエンパイア誌でのインタビューの中で、「かなりセクシュアルなエネルギーがあって、ドラッグのようなこともある。デヴィッド・イェーツ監督言うところの “トレインスポッティング・モーメント”があるよ」と次回作を説明している。映画『トレインスポッティング』は1980年代のエジンバラを舞台にヘロイン中毒の若者たちを描いて大ヒットした映画。

 デヴィッド監督によると、大襲撃によって始まり、ロンドン名所の一つが崩壊するシーンも予定しているという。ロンの妹ジニーに惹(ひ)かれていくハリー、そのジニーに恋するディーン・トーマス、ロンに接近するラヴェンダー・ブラウンへの嫉妬(しっと)を隠すハーマイオニーと、それぞれの恋心が絡み、その先には悲劇も用意されているという筋書きもワーナー・ブラザースによって昨年発表されている。ダニエルが「すごくいいバランスだ。明るい部分は以前よりずっと明るく、ダークな部分はものすごくダーク」とも言う次回作、この冬の公開がますます楽しみになってくる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000017-flix-movi

あの可愛かったラドクリフ君もこんなに大きくなって・・・・愛とか恋とかって言うようになっちゃったんだゾ!
ハーマイオニーちゃんももう18歳だって・・・月日が経つのは早いもんだねぇ・・・

こちらにも遊びに来てね!、『うちのぷーすけ日記』!!
posted by mannmarukobusi at 20:08 | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

<ムシキング>ゲーム大会10万回突破 ギネス認定

<ムシキング>ゲーム大会10万回突破 ギネス認定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000023-maiall-game
Yahooニュースより
セガの人気アーケードゲーム「甲虫王者ムシキング」の公式ゲーム大会が10万回を突破し、ギネスブックの記録に認定された。

 「ムシキング」は、じゃんけんのルールで対戦するカードゲームで、カードの出荷枚数は4億4500万枚を超える。03年1月からゲーム機を設置、同年5月からセガがサポートした大会が始まった。昨年11月に公式大会の開催が10万回を超えたため、ギネスに申請。今年4月9日に認定書が届いた。1日当たり55回のペースで大会が開催されており、4月末で約10万9000回に達したという。

 セガの植村比呂志プロデューサーは「権威あるギネスブックに記録として残ることはうれしいし、プレーしてくれたみなさまに感謝している」と話している。

なんにせよギネスに乗るっていう事は素晴らしい事なんだゾ!!おそらくムシキングの後は犬キングが出るはずだゾ!そちらもギネスを狙って欲しいのね・・・・・でたらの話だけど・・・・!!

こちらにも遊びに来てね!、『うちのぷーすけ日記』!!
posted by mannmarukobusi at 21:47 | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ぷーすけが書く犬ブログ、『うちのぷーすけ日記』もよろしく!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。